2017年07月27日

カメラの設定のお話し

170727_01wl.jpg

うみかぜカーニバルで行われた、ジェットフリースタイル予選会場にカメラを手にした団体さんがズラ〜リ。
様子を見ていると、なにやら写真スクールの方々らしい。

するとインストラクターの方が、ホワイトボードを手にカメラの設定についてお話されてました。
・シャッタースピードは 1/4000 に合わせて水しぶきを写しましょう
・絞り(F値)が 5.6〜8 になるように ISO感度で調整してください
・露出補正は白飛びしないように −(マイナス)に設定してください など


これまで写真は超自己流で、F値は被写界深度(写る奥行き)、ISO感度はシャッタースピードの補助と思っていたアタシには、「F値が5.6〜8 になるように ISO感度で調整」っていう設定手順が、まさに目から鱗 ^^;

確かにカメラの設定は、シャッタースピードと絞り(F値)とISO感度。
シャッタースピードを固定した場合、ISO感度の操作でF値が変化するんですもんね。
そこが風景写真とスポーツ写真のカメラの使い方の違いだったんですね、、、
スミマセンただで勉強させていただきました。。。




ってことで、比較できそうな写真を用意してみました。
170727_02wl.jpg
↑いつものようにシャッタースピード1/500、f10、ISO-200



170727_03wl.jpg
↑インストラクターのお話しを参考にシャッタースピード1/4000、f7.1、ISO-800

いかがでしょうか、違いが感じられますかね?
よ〜く比べてみると海面に落ちた水しぶきのバシャバシャ感がちょっと違うようにも感じますけどね。

う〜ん大変勉強になりました。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする
カテゴリー
酒と肴(214)
キッチン(103)
漁業(167)
農業(61)
イベント(269)
(35)
お散歩(129)
食べ歩き(137)
Beautiful Japan(74)
(44)
海辺の景色(112)
街角(92)
草花(137)
自然(36)
カメラ(57)
こだわり(32)
ふるさと納税(20)
思い出(31)
ライブ(15)
未分類(26)
ひとりごと(9)
スナップ(0)
過去ログ
2020年02月(12)
2020年01月(14)
2019年12月(16)
2019年11月(12)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(13)
2019年07月(15)
2019年06月(15)
2019年05月(16)
2019年04月(15)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(16)
2018年11月(15)
2018年10月(15)
2018年09月(15)
2018年08月(15)
2018年07月(15)
2018年06月(13)
2018年05月(13)
2018年04月(13)
2018年03月(19)
2018年02月(16)
2018年01月(17)
2017年12月(18)
2017年11月(17)
2017年10月(18)
2017年09月(17)
最新コメント
浅草で日本酒がすすむ by bottu (02/28)
浅草で日本酒がすすむ by kuri (02/28)
浅草ホッピー通りでハシゴ by bottu (02/26)
浅草ホッピー通りでハシゴ by kuri (02/26)
ドラマチックな月夜の富士山 by bottu (02/23)
ドラマチックな月夜の富士山 by kuri (02/23)
浅草 by bottu (02/21)
浅草 by kuri (02/21)
満月の三笠公園 by bottu (02/19)
満月の三笠公園 by kuri (02/19)
最新記事
(02/28)浅草で日本酒がすすむ
(02/26)浅草ホッピー通りでハシゴ
(02/23)ドラマチックな月夜の富士山
(02/21)浅草
(02/19)満月の三笠公園
(02/16)街角スナップ、あんな写真やこんな写真 ^^
(02/14)心意気が嬉しい、味奈登庵
Links


kuri's blog
検索
 

タグクラウド