2017年11月30日

奈良の旅 紅葉と赤い南天の正暦寺

1711230_01wl.jpg
↑正暦寺 福寿院 借景庭園 コレコレ、この風景ですよ ^^

旅の2日目
談山神社に続いて訪れた、正暦寺(しょうやくじ)


正暦寺は、992年に一条天皇の発願により創建され、1180年 平重衡(たいらのしげひら)による南都焼き討ちの際、東大寺や興福寺と共に類焼を受け全山全焼したものの、1218年に再興したお寺なんですって。

そして日本酒発祥の地とされる正暦寺は、3000本を越える楓と 1000株を超える南天が、秋になると順番に色づき、艶やかに染める様から「錦の里」とも呼ばれているんですって。。。


う〜ん、、、ステキだ♪



この日は訪れる人も少なく、紅葉を独り占めで楽しむことができましたョ。



1711230_02wl.jpg
↑南天が添えられた中庭

談山神社や東大寺もそうでしたが、京都や鎌倉の庭に見られる枯山水がないんですよね。
調べてみたら、「庭園」も京都に都が移った平安時代以降の文化だったんですって そうだったんだ〜



1711230_03wl.jpg
↑福寿院からの眺め この光景にしばし釘づけ ^^



1711230_04wl.jpg
↑高台に佇む正暦寺本堂



1711230_05wl.jpg
↑鐘楼 趣を感じますね。。。


正暦寺に向かう川沿いの道も、周囲が楓に囲まれ綺麗だったんです。
写真も撮ってみたのですが、なかなかその凄さが伝わらず、、、今回はボツ。


機会がありましたら、是非その瞳でご覧になってみてください。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(4) | | 更新情報をチェックする
カテゴリー
酒と肴(216)
キッチン(104)
漁業(167)
農業(64)
イベント(269)
(35)
お散歩(134)
食べ歩き(139)
Beautiful Japan(82)
(46)
海辺の景色(115)
街角(93)
草花(144)
自然(37)
カメラ(58)
こだわり(33)
ふるさと納税(20)
思い出(31)
ライブ(15)
未分類(26)
ひとりごと(12)
スナップ(7)
過去ログ
2020年06月(2)
2020年05月(16)
2020年04月(15)
2020年03月(14)
2020年02月(12)
2020年01月(14)
2019年12月(16)
2019年11月(12)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(13)
2019年07月(15)
2019年06月(15)
2019年05月(16)
2019年04月(15)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(16)
2018年11月(15)
2018年10月(15)
2018年09月(15)
2018年08月(15)
2018年07月(15)
2018年06月(13)
2018年05月(13)
2018年04月(13)
2018年03月(19)
2018年02月(16)
2018年01月(17)
最新コメント
屋根裏アンテナ @ DIY by bottu (06/05)
屋根裏アンテナ @ DIY by kuri (06/05)
薔薇の公園に早朝散歩 by bottu (06/02)
薔薇の公園に早朝散歩 by kuri (06/02)
いつか見た渚の夕焼け by bottu (05/31)
いつか見た渚の夕焼け by kuri (05/31)
あのころの葉山マーケット by bottu (05/29)
あのころの葉山マーケット by kuri (05/29)
サヤエンドウ by bottu (05/27)
サヤエンドウ by kuri (05/27)
最新記事
(06/05)屋根裏アンテナ @ DIY
(06/02)薔薇の公園に早朝散歩
(05/31)いつか見た渚の夕焼け
(05/29)あのころの葉山マーケット
(05/27)サヤエンドウ
(05/24)いつかの海辺
(05/22)写真合成したら新たな発見
Links


kuri's blog
検索
 

タグクラウド