2018年06月23日

海辺のスナップ写真

180623_01wl.jpg
海辺のcafe


梅雨入り、、、やな季節だな〜 なんて思っていたら台風までやって来て、週間天気予報には、いつもの年より傘マークが目立つ気がします。


そんな雨の日の通勤中、なんだか革靴の中が湿っぽい(汗;)
どうも靴底から浸みているみたいなんですよね、、、 あっちゃ〜
修理しようかとも考えたのですが、長いこと履いているし、気分転換も兼ねて靴を新調しました。。。

今月は、バイクの修理費用も掛かっているのに、この出費は痛い ^^;



そんな雨の多い今年の梅雨、週末に天気がいいと、どうしても行きたくなるのが、いつもの渚なんですよね。
行ったからって何があるわけでもないのですが、気分がスカッとするのだけは事実!


この日も潮風に吹かれて、気持ちいいひと時を過ごしてきました。。。




180623_02wl.jpg





180623_03wl.jpg
写真には写ってませんが、磯場は大賑いなんです、、、みなさんアレやアレを捕ってるみたい ^^




180623_04wl.jpg
渚の撮影会? 日傘をレフ代わりにって、そのアイディア、、、メモメモ ^^




180623_05wl.jpg


こんな穏やかな渚を見ていると、月の道を撮りたくなりますね。
ただ6月の月の入りは、午前6時ごろで日の出より遅いんです。

ってことで、秋ごろ狙ってみようかな、なんて思ってます。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

ラスト) 花と器のハーモニー@ベーリックホール、山手111番館

180621_01wl.jpg
ベーリックホール この存在感がイイ


長々お付き合いいただいた、花と器のハーモニーもいよいよラスト。
展示されていた7つの洋館をすべて回ることができました。


どの作品もデザイナーさんの個性が際立つ作品でしたが、いざファインダーを覗くと、作品の背景となる洋館の佇まいとの相性も大切だな〜 なんて感じました。

そんな意味でも、このベーリックホールの展示が個人的には好みだったんですよね。





180621_02wl.jpg





180621_03wl.jpg
リフレクション




180621_04wl.jpg





180621_05wl.jpg
このさりげなさ、たくさんの作品があったのに、この一輪挿しと窓が一番好きかも…




180621_09wl.jpg
山手111番館 突然現れたアンダーな空間




180621_07wl.jpg





180621_08wl.jpg
和の要素を取り入れたデザイナーさんでした


花と器のハーモニー
最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。


この日は天気に恵まれ、7つの洋館を巡るにも日影を選んで歩くほどだったんですよね。
ってことで、この後はお決まりの「のどを潤す会」に突入するのでした。

その様子は、後日お伝えしますね。。。 ウィッ、、、ヒュ〜 ^^




ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(4) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

続) 花と器のハーモニー@山手234番館、エリスマン邸、イギリス館

180619_01wl.jpg
山手234番館 モノクロの写真パネルに咲く、一輪の花


前回、山手の洋館で開催された「花と器のハーモニー」のブラフ18番館と外交官の家の展示をお伝えしましたが、
今回は「山手234番館、エリスマン邸、イギリス館」の様子です。



もともと花には、あまり興味を示さない自分だったのですが、このイベントで拝見した「生け花」は存在感があって凄いな〜 って感じました。
そして、花を生ける器、、、
一般的には、花瓶や水盤やオアシスに生けるのを想像するのですが、これが試験管まで使われているのですから、水をためられる物ならなんでも器になるって発想なんでしょうね。



そんな展示の裏側にも感動しつつ、拝見してきました。





180619_02wl.jpg
山手234番館 この発想が面白いですよね





180619_03wl.jpg
山手234番館




180619_04wl.jpg
イギリス館 きっと帽子が好きなデザイナーさんなんですね ほら、ボトルのキャップにも ^^




180619_05wl.jpg
イギリス館




180619_06wl.jpg
イギリス館



180619_07wl.jpg
エリスマン邸 デザイナーは女優の志穂美悦子さんでした



前回に続き山手の洋館、 山手234番館・イギリス館・エリスマン邸の作品でした。

次回ラストは、ベーリックホール、山手111番館に続きます。




ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(4) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

花と器のハーモニー@ブラフ18番館、外交官の家

180616_01wl.jpg


6月2日から横浜山手の7つの洋館で行われたイベント、「花と器のハーモニー」に行ってきました。
このイベントに伺うのは、昨年に続いて2回目。
それぞれの洋館を担当する花のデザイナーさん達の個性によって、こんなに違うんだ!? って、素人ながら感じました。





室内に装飾された花と器がメインとなるこのイベント。
肉眼で見ている分には綺麗に見えているのですが、写真に収めようとすると別問題なんですよね。

室内ということもあって、灯りは基本的に周囲の窓から差し込むわけで、、、
するとこの明暗差で、花のディテールは黒くつぶれちゃうんです。
これが、昨年失敗した原因だったんですよね。


そこで今年は、主役の花に露出を固定して撮ってみました。
写真に詳しい方には、なんじゃこりゃ! なんていわれそうですが、お付き合いください。





180616_02wl.jpg


いつもは、みなとの見える丘公園から見学をしていたのですが、
この日は、JR石川町駅で下車し、ブラフ18番館から見学を開始しました。


すると最初に飛び込んできたのは、このダイニング。
まるでウチみたい!? とお決まりのオヤジギャグをかませつつ、拝見しました (笑)





180616_03wl.jpg





180616_04wl.jpg
優しく差し込む朝陽がお気に入り ^^




ここからは、「外交官の家」の様子
180616_05wl.jpg


ガラリと雰囲気が変わるんですよね




180616_06wl.jpg





180616_07wl.jpg



山手の洋館で行われた「花と器のハーモニー」

山手234番館、エリスマン邸、イギリス館へ続きます。。。




ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

花しょうぶ

180614_01wl.jpg
フレームに閉じ込めてみました ^^

横須賀にある、しょうぶ園。
その名のとおり、花菖蒲が見ごろを迎えました。




横須賀しょうぶ園
梅、桜、藤と続き、クライマックスを迎える花菖蒲は、約400品種14万株と三浦半島随一といっていいほどの種類と花数を誇るんですって。
週末ともなると沢山の方が訪れる人気の場所で、6月1日から30日まで「しょうぶ祭り」が開催されてます。

菅笠姿で花摘みの実演も行われるんですよ。




伺ったのは6月2日、ちょうど「衣笠しょうぶ祭り」というイベントが行われていて、たくさんの方々で賑わっておりました。




180614_02wl.jpg
花摘み 菅笠に絣の出で立ちが、風情ありますよね ^^




180614_03wl.jpg





180614_04wl.jpg





180614_05wl.jpg
しょうぶ園は、あじさいも綺麗なんです




180614_06wl.jpg





180614_07wl.jpg
スポットライトを浴びて




180614_08wl.jpg
こんなガクアジサイが好き

花菖蒲が見ごろを迎えると、季節はもう夏ですね。
早いな〜 1年ももう折り返し地点がやって来てしまいました。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(4) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

苔寺・妙法寺

180612_01wl.jpg
苔生した石段 この場所が苔寺の由縁ですね


鎌倉の苔寺とよばれる妙法寺
数年前から伺ってみたいと思っていたのですが、やっと伺うことができました。




北鎌倉の名月院と東慶寺を散策し、北鎌倉から鎌倉駅まで電車で移動。
鎌倉駅から15分ほど歩いた住宅地の一角に、妙法寺はありました。

梅雨の時期には、いっそう鮮やかさを増す苔の石段。
7月からは、週末だけの一般開放となるようですから、伺うにはこの時期が最適な時期かも知れません。




180612_02wl.jpg
この木漏れ日の美しさ




180612_03wl.jpg
鬱蒼と茂る樹木と参門の佇まい




180612_04wl.jpg




180612_05wl.jpg




180612_06wl.jpg
瓶に泳ぐメダカ

苔寺・妙法寺
ほかのお寺さんに比べると、魅せる演出の少ないお寺さんの印象でした。

鬱蒼と茂る雑木林と苔生した石段。
その自然豊かな佇まいが、魅力なんでしょうね。




さ〜て、、、暑いなか歩きました〜
ってことで、たくさん歩いたご褒美に鎌倉から1駅隣りの逗子で下車し、お目当てのお店に向かいました。
ところが、、、定休日?  あんなに歩いたのに、なんてこった〜(笑)


仕方なく、今度は京急線に乗り換え横須賀中央に向かったのでした。




180612_07wl.jpg
 ホッピーが旨い ^^

たくさん汗をかいた後のお酒は、格別ですね。。。




180612_08wl.jpg


横須賀中央の名店、中央酒場。
徳さんのバス旅のようですが、〆は旨い肴と濃い目のお酒で。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | Beautiful Japan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

あじさい寺・北鎌倉 名月院

180609_01wl.jpg


北鎌倉のあじさい寺、名月院に行ってきました。
あじさい寺の見所は、なんといっても「名月院ブルー」とよばれる、青いあじさい。

その青を保つために、一年を通して土の酸性度を調整して育てている、実は立派な作品なんです。



そんな名月院に、数年振りに行くことができました。
伺ったのは、5月29日。

今年は、あじさいの開花も早いと言われ、慌てて行ったのですが、少し早すぎたようでした ^^;




180609_02wl.jpg
名月院はアート空間 ちょっとしたところに心配りが感じられます




180609_03wl.jpg
名月院ブルー

花の色付きには、少し早かったようで、日当たりのいい場所で色付いた あじさい を探して撮ってきました。
密集して色付いているあじさいが、少なかったんですよね ^^;




180609_04wl.jpg





180609_05wl.jpg
なぜイヤリング? なぜネックレス?^^




180609_06wl.jpg
水盤にさりげなく浮かぶ あじさい がイイ





180609_07wl.jpg
名月院といえば、この丸窓

珍しく誰も並んでなかったのですが、撮り終えて振り返ったら長蛇の列 ^^;
誰かが撮っていると、自分も! っていう心理の表れだったのでしょうか。。。




180609_08wl.jpg
15cmほどの小さなお地蔵さんが、カワユス なんだか ほっこり しますよね ^^




180609_09wl.jpg





180609_10wl.jpg
出口では、こんなユーモアも

月の寺のシンボル、うさぎと並ぶカメさん。
でも、カメさんが手足を怪我してるんですって ^^
きっと下に落ちて折れたんだと思うのですが、このユーモアがいいですよね。



180609_11wl.jpg


北鎌倉 名月院
何度伺っても飽きない演出は、素晴らしいな〜 って思います。

次回は、紅葉のシーズンに伺ってみようと思います。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(4) | Beautiful Japan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

駆け込み寺・東慶寺

180607_01wl.jpg


昔、「駆け込み寺」や「縁切り寺」とよばれた北鎌倉の東慶寺に行ってきました。


鎌倉時代に開山した東慶寺は、尼寺として知られ江戸時代には女性の離婚に対する家庭裁判所の役割を果たしていたんですって。
それがゆえに「縁切り寺」と呼ばれるようになったんだとか。。。 by wiki




東慶寺に到着すると、なぜかたくさんの小学生が、、、
この小学生、カメラを構えているとフレームインしてくるんですよ ^^;
「こっち来ないで向こう行って〜」と心の中で大声を出していたのですが、聞こえるわけもなく(笑)

地図を片手にグループ行動をしてましたから、遠足だったのでしょうか? 




180607_02wl.jpg
本堂裏のイワガラミ特別公開

このイワガラミ、30年前に植えた1本の苗が、崖一面を覆うほどに成長したものらしいです。
今年はいつもの年より開花が早く、この特別公開も2週間前倒しで行われているんですって。


特別公開は5月19日まで
興味のある方はお急ぎくださいね。




180607_03wl.jpg




180607_04wl.jpg
菖蒲も咲いてましたよ




180607_05wl.jpg
崖に群生するイワタバコ


葉がタバコの葉に似ているから、、、 と写真を撮っていたおじさんが語ってました。
でもタバコの葉って、ホオ葉のように大きいんじゃなかったでしたっけ?

このイワタバコの葉は 5cmくらいで、2cm程度の花を咲かせてました。




180607_06wl.jpg
苔に落ちる木漏れ日、綺麗でした

通りすがりの、昔お嬢さんだった方々が、茗荷と呼んでましたが、、、
似てるけど、どうなんでしょう ^^;



180607_07wl.jpg


東慶寺のアジサイは、ほんの少し早かったようです。
きっと今週末くらいから、見ごろだと思いますよ。。。




ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | Beautiful Japan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

モノクロームの渚

180605_01wl.jpg
静かな波打ち際

休日の午後は、いつもの渚で塩分補給です(笑)



海水浴シーズンにはまだ少し早いですが、海辺は少しづつ賑わいを増してきました。
この時期は、海に入るというよりはバーベキューを楽しむ方が多いですね。

自分も昔は海でバーベキューやったっけな〜 なんて横目で見ながら、渚の散歩を楽しんできました。




潮騒と潮風を感じながら歩く砂浜、、、やっぱり渚は気持ちいいです♪



180605_02wl.jpg




180605_03wl.jpg
こんなアート作品に出会いました




180605_04wl.jpg

写真を撮る姿を見ながら微笑んでいるお嬢さんに「あなたが創ったの?」って聞いたら、、、うん って

自分が作るサンドアート?なんて、せいぜい尖がった山!? 誰かが言い出せば富士山にも見えるんですが、まぁその程度なんですよね。
ところが、どうでしょ!?
楽しそうに水遊びをする仲良しの親子イルカって、感じですよね。


海辺の散歩で、こんなサプライズに出会うと楽しくなっちゃいます。
それにしても才能があるって、羨ましいですよね。。。




180605_08wl.jpg
こちらは漁師アート!?





180605_05wl.jpg
打ち揚げられた めかぶ




180605_06wl.jpg
貝殻と石ころ




180605_07wl.jpg
夏の訪れを待ちきれない? ^^



180605_09wl.jpg
渚に向かう回廊


あと一月もすると海開き
賑やかな季節がやってきます。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(4) | 海辺の景色 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

2018 夏祭り、開幕

180602_01wl.jpg


さぁ、、、夏がやって来たぞ!
そんな勢いを感じる夏祭りが、横須賀で開幕しました。


5月27日に行われた、横須賀諏訪神社の例大祭。
この祭りを皮切りに、横須賀では夏祭りのシーズンに突入します。 ^^


えっ、、、もう?
なんて思う方も多いと思いますが、今週も周辺の二つの町内会で祭りが行われるのですから、もう横須賀は夏真っ盛りなんです。




威勢のいい神輿の掛け声と笛の音を聴くと、暑い日差しさえ心地よく感じるのですから不思議なものですね。。。




180602_02wl.jpg
法被姿の外人さん、横須賀らしいでしょ ^^





180602_03wl.jpg
山車が繰り出しました ^^





180602_10wl.jpg




180602_05wl.jpg
大好きな射的、、、子供のころはキャラメルを捕ったって、大喜びしたものだったんですよね ^^


お祭りの楽しみといえば、沿道に並ぶ縁日   ですよね!
この日行われた例大祭は、横須賀でも規模の大きな祭りで、沿道を埋め尽くす屋台も圧倒されるほどの数なんです。
そんな屋台を観ているだけでもワクワクしちゃうんですから、アタシもまだ子供ですね(笑)




180602_06wl.jpg
金魚すくいも大盤振る舞い ^^

これだけ居たら、入れ食い? でしょ(笑)
子供のころは得意だったのですが、持って帰って世話するのが大変、、、って気づいたのは少し大人になった証拠でしょうか(汗)




180602_09wl.jpg




180602_08wl.jpg

帰りにおみやげに買った たこ焼き
以前から気になっていた、イイダコが丸ごと1匹入った たこ焼き をチョイス!
この目に訴えるビジュアルにノックアウトされました。

だって、たこ焼きから足がはみ出ているんですから、、、(笑)



2018年夏、今年も遊ぶぞ! って思う おじさん でした。。。




ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(4) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリー
酒と肴(185)
キッチン(100)
漁業(161)
農業(56)
イベント(213)
(30)
お散歩(99)
食べ歩き(125)
Beautiful Japan(49)
(35)
海辺の景色(80)
街角(60)
草花(120)
自然(34)
カメラ(45)
こだわり(30)
ふるさと納税(15)
思い出(30)
ライブ(15)
未分類(25)
ひとりごと(1)
過去ログ
2018年06月(10)
2018年05月(13)
2018年04月(13)
2018年03月(19)
2018年02月(16)
2018年01月(17)
2017年12月(18)
2017年11月(17)
2017年10月(18)
2017年09月(17)
2017年08月(18)
2017年07月(18)
2017年06月(17)
2017年05月(17)
2017年04月(18)
2017年03月(17)
2017年02月(16)
2017年01月(18)
2016年12月(19)
2016年11月(17)
2016年10月(18)
2016年09月(17)
2016年08月(14)
2016年07月(18)
2016年06月(17)
2016年05月(18)
2016年04月(16)
2016年03月(18)
2016年02月(16)
2016年01月(19)
最新コメント
ラスト) 花と器のハーモニー@ベーリックホール、山手111番館 by bottu (06/23)
海辺のスナップ写真 by bottu (06/23)
海辺のスナップ写真 by kuri (06/23)
ラスト) 花と器のハーモニー@ベーリックホール、山手111番館 by のなめ (06/22)
ラスト) 花と器のハーモニー@ベーリックホール、山手111番館 by bottu (06/21)
ラスト) 花と器のハーモニー@ベーリックホール、山手111番館 by kuri (06/21)
続) 花と器のハーモニー@山手234番館、エリスマン邸、イギリス館 by bottu (06/19)
続) 花と器のハーモニー@山手234番館、エリスマン邸、イギリス館 by のなめ (06/19)
続) 花と器のハーモニー@山手234番館、エリスマン邸、イギリス館 by bottu (06/19)
続) 花と器のハーモニー@山手234番館、エリスマン邸、イギリス館 by kuri (06/19)
最新記事
(06/23)海辺のスナップ写真
(06/21)ラスト) 花と器のハーモニー@ベーリックホール、山手111番館
(06/19)続) 花と器のハーモニー@山手234番館、エリスマン邸、イギリス館
(06/16)花と器のハーモニー@ブラフ18番館、外交官の家
(06/14)花しょうぶ
(06/12)苔寺・妙法寺
(06/09)あじさい寺・北鎌倉 名月院
Links


kuri's blog
検索
 

タグクラウド