2018年12月21日

散らずに待っててくれた 鎌倉円覚寺の紅葉 2018

181221_01wl.jpg
円覚寺で一番奥まった黄梅院 こんな景色が観たかったんです ^^


北鎌倉の円覚寺に立ち寄りました。
参道を登り山門周辺は、もみじの葉もすでに枯れ落ち、ほんと悲しい状況でした。

今年は、ダメかな? なんて不安を抱えながら奥へと進んでいきました。


そして辿り着いた黄梅院。
円覚寺では、一番奥まった場所に位置しているだけあって、塩害が少なかったようです。






181221_02wl.jpg
癒されますね ^^




181221_03wl.jpg





181221_04wl.jpg
この佇まいが好き


円覚寺(えんがくじ が正しい読み方なんですって)

今からおよそ700年前の鎌倉時代後半、
このお寺を建てるために土を掘っていたら、石の箱がでてきたんですって。
フタを開けてみたら、そこから「円覚経(えんがくきょう)」とよばれる中国・唐時代のお経がでてきて、
みんなビックリ。

そこから「えんがくじ」と呼ばれることになったんだそうです。




ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | Beautiful Japan | 更新情報をチェックする
カテゴリー
酒と肴(214)
キッチン(103)
漁業(167)
農業(61)
イベント(269)
(35)
お散歩(129)
食べ歩き(137)
Beautiful Japan(74)
(44)
海辺の景色(112)
街角(92)
草花(137)
自然(36)
カメラ(57)
こだわり(32)
ふるさと納税(20)
思い出(31)
ライブ(15)
未分類(26)
ひとりごと(9)
スナップ(0)
過去ログ
2020年02月(12)
2020年01月(14)
2019年12月(16)
2019年11月(12)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(13)
2019年07月(15)
2019年06月(15)
2019年05月(16)
2019年04月(15)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(16)
2018年11月(15)
2018年10月(15)
2018年09月(15)
2018年08月(15)
2018年07月(15)
2018年06月(13)
2018年05月(13)
2018年04月(13)
2018年03月(19)
2018年02月(16)
2018年01月(17)
2017年12月(18)
2017年11月(17)
2017年10月(18)
2017年09月(17)
最新コメント
浅草で日本酒がすすむ by bottu (02/28)
浅草で日本酒がすすむ by kuri (02/28)
浅草ホッピー通りでハシゴ by bottu (02/26)
浅草ホッピー通りでハシゴ by kuri (02/26)
ドラマチックな月夜の富士山 by bottu (02/23)
ドラマチックな月夜の富士山 by kuri (02/23)
浅草 by bottu (02/21)
浅草 by kuri (02/21)
満月の三笠公園 by bottu (02/19)
満月の三笠公園 by kuri (02/19)
最新記事
(02/28)浅草で日本酒がすすむ
(02/26)浅草ホッピー通りでハシゴ
(02/23)ドラマチックな月夜の富士山
(02/21)浅草
(02/19)満月の三笠公園
(02/16)街角スナップ、あんな写真やこんな写真 ^^
(02/14)心意気が嬉しい、味奈登庵
Links


kuri's blog
検索
 

タグクラウド