2016年05月19日

これぞ匠の技

160519_01wl.jpg
↑ひと筆ずつ丁寧に

ゴールデンウィークに唯一出かけた、埼玉県比企郡小川町の埼玉伝統工芸会館で匠の技を見学してきました。
細〜い筆先に墨を少し付けて、丁寧に描いて行きます。
その工程を観察していると、筆の運びは目尻から耳の方向に向かって進んでるんです。

これ、日本髪を結ったときの髪の毛の流れる方向、、、
そんな匠の技に、ただただ唖然として見入ってしまいました。



160519_02wl.jpg
↑造っていたのは、お雛さま

最近では、お雛さまも ほっこりと丸みを帯びた人形がよく売れているんだとか。
でも、ここまで精細に描かれたお雛さまは、その家の家宝として子供に受け継いで欲しいものですね。



160519_03wl.jpg
↑吊るされた手毬、これ刺繍なんですよ

展示された日本人形の中に吊るし雛も飾られてました。
なんだか華やかで好き!


埼玉伝統工芸会館 気になる方は是非


ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | Beautiful Japan | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>bottuさん
すごいですねぇ〜、匠の技!
日本って、いいですね♪(^^)/
Posted by kuri at 2016年05月19日 07:32
>kuriさん
極めるって凄いことなんですね。
う〜ん、アタシも何か極めたいぞ〜 ^^;
Posted by bottu at 2016年05月19日 08:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

カテゴリー
酒と肴(224)
キッチン(105)
漁業(169)
農業(67)
イベント(272)
(35)
お散歩(141)
食べ歩き(139)
Beautiful Japan(89)
(48)
海辺の景色(127)
街角(98)
草花(149)
自然(39)
カメラ(61)
こだわり(33)
ふるさと納税(20)
思い出(32)
ライブ(15)
未分類(26)
ひとりごと(15)
スナップ(7)
過去ログ
2020年10月(10)
2020年09月(14)
2020年08月(15)
2020年07月(14)
2020年06月(13)
2020年05月(16)
2020年04月(15)
2020年03月(14)
2020年02月(12)
2020年01月(14)
2019年12月(16)
2019年11月(12)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(13)
2019年07月(15)
2019年06月(15)
2019年05月(16)
2019年04月(15)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(16)
2018年11月(15)
2018年10月(15)
2018年09月(15)
2018年08月(15)
2018年07月(15)
2018年06月(13)
2018年05月(13)
最新コメント
薔薇の公園 2020秋 by bottu (10/19)
薔薇の公園 2020秋 by kuri (10/19)
秋は足早 by botu (10/18)
秋は足早 by kuri (10/17)
激辛番長 復活! by bottu (10/15)
激辛番長 復活! by kuri (10/15)
帆船日本丸と横浜散歩 by bottu (10/13)
帆船日本丸と横浜散歩 by kuri (10/13)
雨上がりの曼珠沙華 by bottu (10/11)
雨上がりの曼珠沙華 by kuri (10/11)
最新記事
(10/19)薔薇の公園 2020秋
(10/17)秋は足早
(10/15)激辛番長 復活!
(10/13)帆船日本丸と横浜散歩
(10/11)雨上がりの曼珠沙華
(10/09)スシローが美味しくなっていた
(10/07)モノクロの誘惑
Links


kuri's blog
検索
 

タグクラウド