2018年01月20日

α57修理 透過ミラー交換

180120_01wl.jpg
AFターゲットのイメージ (メーカーさんからお借りしました)


2016年の秋に会社の同僚より譲り受けたカメラ、ソニーα57
AF(オートフォーカス)ターゲットと呼ばれるピントを合わせたい位置の四角い枠を選んで撮影するのですが、左右の端の方を選ぶとピントが合わないんです。


そこで、レンズを外してAFセンサーにレンズを通った像を反射する鏡の汚れを、濡れた布でゴシゴシ拭いてみたのですが、、、
フィルム時代のカメラは硬い鏡だったものが、このカメラは光が透過する柔らかい樹脂だったらしく、見事にタルミとシワができてしまいました〜 (←やっちまった ^^;)

しかし、中央のAFターゲットなら問題なく使えていたので、しばらくはそのままで使っていたのですが、やはり不便なんです。
そこで、昨年の暮れに思い切って修理に出しました。


修理代 4600円ほど、やはりシワの寄った透過ミラーが原因でピントが合いにくかったんですって。
今では、快適に使えるようになりました。。。



180120_02wl.jpg
 交換した透過ミラー 下端に写る線がシワになった傷なんです



180120_03wl.jpg
 修理後のカメラ、透過ミラーが写らないほど綺麗に透き通ってます ^^

2012年モデルのカメラでしたので、一時は買い替えの文字も浮かんだのですが、まだまだ使えそうです。
今年もイベント番長として活躍してもらいましょう!
使えるうちは、大事に使っていきますよ〜。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

ミノルタ XG-E モルトプレーン交換

171005_01wl.jpg
↑何があった? この写真 ^^;

今年の春にお手ごろ価格で手に入れた、1977年モデルのミノルタ製フィルムカメラ XG-E。
シャッターが作動し、モルトプレーンと呼ばれる痛みやすい遮光用スポンジも綺麗と言うことでしたが、どこからか光がフィルム室に漏れているようで、現像した写真はご覧の通り。

そこで、このモルトプレーンを交換することにしました。


今回部品を調達したのは、名古屋にある Aki-Asahi さん


貼り方の動画もあり、初めての作業に大変助かりました。。。



171005_02wl.jpg
↑古いモルトを剥がしていきます



171005_03wl.jpg
↑剥がしたら綺麗にアルコールで清掃(洗浄)



171005_04wl.jpg
↑裏蓋の上下の溝用に 1.5mm幅でモルトを切り出し貼り付けます



171005_05wl.jpg

光漏れの原因がわかりました。
この裏蓋のヒンジの部分にモルトが貼られてませんでした。

これで、直りましたかね?
フィルムを入れて、、、さぁテスト開始です ^^

ただこのカメラを持ち出す機会が少ないので、現像して結果を見るのは半年くらい先になるでしょうか ^^;



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

思い出のレンズ -MINOLTA AF 85mm F1.4-

170827_01wl.jpg
↑子供たちの幼いころの写真

初めてフィルム一眼を手にしたころ、写真雑誌で見る背景のボケた写真。
主人公の女性が、ボケた背景に浮き出て臨場感ある写真が衝撃的だったことを覚えています。


いつかこんな写真を撮ってみたい! そんな衝動に駆られ買った 1本のレンズ。
当時は年賀はがき用に子供たちのスナップ写真撮影に活躍したものでした。

って、もう20年以上前の話なんですけどね。。。




170827_02wl.jpg
↑それがこのレンズ いつかまた使える日が来ることを信じて保管してました




170827_04wl.jpg
↑最近のデジタルカメラに装着して試写 セミさんのポートレート? ^^

どうです? 後の玉ボケも綺麗に出ているでしょ。
古いレンズですが、まだ現役で使えそうな感じですよね。
ただ、、、このレンズが活躍する被写体が居ないんですよ ^^;


えっカミサン? え"〜〜〜っ 笑



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

カメラの設定のお話し

170727_01wl.jpg

うみかぜカーニバルで行われた、ジェットフリースタイル予選会場にカメラを手にした団体さんがズラ〜リ。
様子を見ていると、なにやら写真スクールの方々らしい。

するとインストラクターの方が、ホワイトボードを手にカメラの設定についてお話されてました。
・シャッタースピードは 1/4000 に合わせて水しぶきを写しましょう
・絞り(F値)が 5.6〜8 になるように ISO感度で調整してください
・露出補正は白飛びしないように −(マイナス)に設定してください など


これまで写真は超自己流で、F値は被写界深度(写る奥行き)、ISO感度はシャッタースピードの補助と思っていたアタシには、「F値が5.6〜8 になるように ISO感度で調整」っていう設定手順が、まさに目から鱗 ^^;

確かにカメラの設定は、シャッタースピードと絞り(F値)とISO感度。
シャッタースピードを固定した場合、ISO感度の操作でF値が変化するんですもんね。
そこが風景写真とスポーツ写真のカメラの使い方の違いだったんですね、、、
スミマセンただで勉強させていただきました。。。




ってことで、比較できそうな写真を用意してみました。
170727_02wl.jpg
↑いつものようにシャッタースピード1/500、f10、ISO-200



170727_03wl.jpg
↑インストラクターのお話しを参考にシャッタースピード1/4000、f7.1、ISO-800

いかがでしょうか、違いが感じられますかね?
よ〜く比べてみると海面に落ちた水しぶきのバシャバシャ感がちょっと違うようにも感じますけどね。

う〜ん大変勉強になりました。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

レンズを買ってみた -#SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM-

170711_01wl.jpg
↑初めての SIGMA レンズ

だんだか、ものすご〜くわがままを叶えてくれそうなレンズを見つけ、買ってみました。
それが、 SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM
APS-Cサイズのイメージセンサーを持つカメラ専用で、35mm換算 25-105mmをカバーするズームレンズ。
しかも広角側 F2.8、望遠側 F4.0の明るさ。
さらに 22cmまで被写体に寄れてリーズナブルなんですから、言うことないでしょ!



さっそくカメラを持ち出し、試写してきましたョ
170711_02wl.jpg
↑広角側 25mm



170711_03wl.jpg
↑望遠側 105mm どうです、ここまでズームできれば申し分ないでしょ



170711_04wl.jpg
↑雨の雫をまとった薔薇に寄ってみました 最短撮影距離 22cm



170711_05wl.jpg
↑35mm/F3.5 背景のボケもそんなにうるさくない感じです

SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM

まだ使い始めたばかりですが、カリッカリに写るな〜 って印象でした。
使い込むにつれて楽しくなるのか? えぇ〜って思うのか? まだわかりませんが、
いろんな場面で使ってみようと思います。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

Capture One

170214_01wl.jpg
↑80mm F3.5 ちょっとボケがうるさいかも

この日、古いミノルタ製レンズ APOTELE ZOOM 80-200mm F2.8を α57に装着してヴェルニー公園をお散歩。
と言っても、20年近く前のレンズですから画質やAF性能、被写界深度の確認がメインだったんですけど ^^;



170214_02wl.jpg

そして最近使い始めた Capture One (for SONY) と言う現像ソフト
使い慣れず苦労の連続ですが、なんとなくいじっていたら、周囲が白飛びしてこんな絵に、、、



170214_03wl.jpg

そして上の写真と同じスライダーを逆に動かしたら、周囲がアンダーになり、、、
これ他メーカーでは、トイフォトなんて呼んでる絵ですよね。


なんだか難しい。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

フィルムカメラ

170131_01wl.JPG
↑愛機 1992年製コニカヘキサー

2015年の春にフィルムを装填したものの、シャッターが切れないことが判明!? ^^;
唯一、セルフタイマーなら撮影が可能なことがわかったのですが、これでは、、、ねぇ

ネットの書き込みでは、この症状って、多いんですって。
そこで、書き込みの手法を信じて修理をしてみることに。



170131_02wl.JPG
↑分解開始〜

不具合は、電子式シャッターの接点部分の接触不良が改善されれば直るらしい。
そこで、接点復活剤を試したのですが、構造上浸透しなかったのか、、、直りませんでした トホホ ^^;



しかしフィルムカメラを諦めきれず、、、
170131_03wl.JPG

1977年製ミノルタ XG-E
オークションで格安の完動ボデーを発見し、ポチッ ^^

今では形見となってしまった、義父のレンズが装着できます。
なんだか、ウキウキしてきました〜♪



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

170124_01wl.jpg

この日、雲もなくスッキリとした空に浮かんだ満月。
ふと写真を撮りたい衝動にかられ、撮ってみました。

α57に装着したのは、20年以上前に使っていたミノルタ製レンズ。
ところが初日は、レンズの回析現象なのか? ボケた写真ばかりで ボツ!
2日目に、どうにか見れる写真を撮ることができました。

もちろん、80-200mm F2.8 のレンズですから、鬼のようにトリミングした写真なんですけどね ^^;

このレンズ、まだまだ現役として使えそうですね。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

新たな相棒

161213_01wl.jpg

SONY のフルサイズ一眼が欲しいぞ〜 なんて思っていたものの、新機種はその驚愕のお値段に唖然。

そんな話を会社でしていたら、、、若い衆が譲ってくれました〜 ♪
α57 2012年に発売された APS-Cサイズのモデルですが、今は必要にして十分!

新たな相棒ができました。


さぁ〜 写真撮りに行かなきゃ! ですね。。。



ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

一脚を買ってみました

160917_01wl.jpg

ベルボン ウルトラスティック スーバー8
縮長280mm/伸長1560mm/重量347g/推奨積載量3kg
これに、スリックの自由雲台 SBH-120DQN/重量165g/推奨積載量2kg を組み合わせてみました。


160917_02wl.jpg

求めた性能は、軽量でコンパクト! これに尽きます。
ホントはスリック製品にしたかったのですが、縮長280mmが魅力でベルボンに落ち着きました。

一脚に比べ雲台の積載量が少ないように思えますが、カメラを雲台に固定して使うことはないと思い、クイックシュー付きの軽量なものをチョイス。
このサイズなら持ち運びも楽! 両方合わせても500g程度ですからね。

さぁ秋のシーズン、楽しみになって来ました〜♪




ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | カメラ | 更新情報をチェックする
  • « June,2020
  • 1 234 56789101112131415161718192021222324252627282930
カテゴリー
酒と肴(216)
キッチン(104)
漁業(167)
農業(64)
イベント(269)
(35)
お散歩(134)
食べ歩き(139)
Beautiful Japan(82)
(46)
海辺の景色(115)
街角(93)
草花(144)
自然(37)
カメラ(58)
こだわり(33)
ふるさと納税(20)
思い出(31)
ライブ(15)
未分類(26)
ひとりごと(12)
スナップ(7)
過去ログ
2020年06月(2)
2020年05月(16)
2020年04月(15)
2020年03月(14)
2020年02月(12)
2020年01月(14)
2019年12月(16)
2019年11月(12)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(13)
2019年07月(15)
2019年06月(15)
2019年05月(16)
2019年04月(15)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(16)
2018年11月(15)
2018年10月(15)
2018年09月(15)
2018年08月(15)
2018年07月(15)
2018年06月(13)
2018年05月(13)
2018年04月(13)
2018年03月(19)
2018年02月(16)
2018年01月(17)
最新コメント
屋根裏アンテナ @ DIY by bottu (06/05)
屋根裏アンテナ @ DIY by kuri (06/05)
薔薇の公園に早朝散歩 by bottu (06/02)
薔薇の公園に早朝散歩 by kuri (06/02)
いつか見た渚の夕焼け by bottu (05/31)
いつか見た渚の夕焼け by kuri (05/31)
あのころの葉山マーケット by bottu (05/29)
あのころの葉山マーケット by kuri (05/29)
サヤエンドウ by bottu (05/27)
サヤエンドウ by kuri (05/27)
最新記事
(06/05)屋根裏アンテナ @ DIY
(06/02)薔薇の公園に早朝散歩
(05/31)いつか見た渚の夕焼け
(05/29)あのころの葉山マーケット
(05/27)サヤエンドウ
(05/24)いつかの海辺
(05/22)写真合成したら新たな発見
Links


kuri's blog
検索
 

タグクラウド