2018年06月21日

ラスト) 花と器のハーモニー@ベーリックホール、山手111番館

180621_01wl.jpg
ベーリックホール この存在感がイイ


長々お付き合いいただいた、花と器のハーモニーもいよいよラスト。
展示されていた7つの洋館をすべて回ることができました。


どの作品もデザイナーさんの個性が際立つ作品でしたが、いざファインダーを覗くと、作品の背景となる洋館の佇まいとの相性も大切だな〜 なんて感じました。

そんな意味でも、このベーリックホールの展示が個人的には好みだったんですよね。





180621_02wl.jpg





180621_03wl.jpg
リフレクション




180621_04wl.jpg





180621_05wl.jpg
このさりげなさ、たくさんの作品があったのに、この一輪挿しと窓が一番好きかも…




180621_09wl.jpg
山手111番館 突然現れたアンダーな空間




180621_07wl.jpg





180621_08wl.jpg
和の要素を取り入れたデザイナーさんでした


花と器のハーモニー
最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。


この日は天気に恵まれ、7つの洋館を巡るにも日影を選んで歩くほどだったんですよね。
ってことで、この後はお決まりの「のどを潤す会」に突入するのでした。

その様子は、後日お伝えしますね。。。 ウィッ、、、ヒュ〜 ^^




ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(4) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

続) 花と器のハーモニー@山手234番館、エリスマン邸、イギリス館

180619_01wl.jpg
山手234番館 モノクロの写真パネルに咲く、一輪の花


前回、山手の洋館で開催された「花と器のハーモニー」のブラフ18番館と外交官の家の展示をお伝えしましたが、
今回は「山手234番館、エリスマン邸、イギリス館」の様子です。



もともと花には、あまり興味を示さない自分だったのですが、このイベントで拝見した「生け花」は存在感があって凄いな〜 って感じました。
そして、花を生ける器、、、
一般的には、花瓶や水盤やオアシスに生けるのを想像するのですが、これが試験管まで使われているのですから、水をためられる物ならなんでも器になるって発想なんでしょうね。



そんな展示の裏側にも感動しつつ、拝見してきました。





180619_02wl.jpg
山手234番館 この発想が面白いですよね





180619_03wl.jpg
山手234番館




180619_04wl.jpg
イギリス館 きっと帽子が好きなデザイナーさんなんですね ほら、ボトルのキャップにも ^^




180619_05wl.jpg
イギリス館




180619_06wl.jpg
イギリス館



180619_07wl.jpg
エリスマン邸 デザイナーは女優の志穂美悦子さんでした



前回に続き山手の洋館、 山手234番館・イギリス館・エリスマン邸の作品でした。

次回ラストは、ベーリックホール、山手111番館に続きます。




ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(4) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

花と器のハーモニー@ブラフ18番館、外交官の家

180616_01wl.jpg


6月2日から横浜山手の7つの洋館で行われたイベント、「花と器のハーモニー」に行ってきました。
このイベントに伺うのは、昨年に続いて2回目。
それぞれの洋館を担当する花のデザイナーさん達の個性によって、こんなに違うんだ!? って、素人ながら感じました。





室内に装飾された花と器がメインとなるこのイベント。
肉眼で見ている分には綺麗に見えているのですが、写真に収めようとすると別問題なんですよね。

室内ということもあって、灯りは基本的に周囲の窓から差し込むわけで、、、
するとこの明暗差で、花のディテールは黒くつぶれちゃうんです。
これが、昨年失敗した原因だったんですよね。


そこで今年は、主役の花に露出を固定して撮ってみました。
写真に詳しい方には、なんじゃこりゃ! なんていわれそうですが、お付き合いください。





180616_02wl.jpg


いつもは、みなとの見える丘公園から見学をしていたのですが、
この日は、JR石川町駅で下車し、ブラフ18番館から見学を開始しました。


すると最初に飛び込んできたのは、このダイニング。
まるでウチみたい!? とお決まりのオヤジギャグをかませつつ、拝見しました (笑)





180616_03wl.jpg





180616_04wl.jpg
優しく差し込む朝陽がお気に入り ^^




ここからは、「外交官の家」の様子
180616_05wl.jpg


ガラリと雰囲気が変わるんですよね




180616_06wl.jpg





180616_07wl.jpg



山手の洋館で行われた「花と器のハーモニー」

山手234番館、エリスマン邸、イギリス館へ続きます。。。




ご訪問くださいまして、ありがとうございます。
↓みなさんの応援クリックが励みになります。。。
posted by bottu at 07:00 | Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリー
酒と肴(186)
キッチン(100)
漁業(161)
農業(56)
イベント(213)
(30)
お散歩(99)
食べ歩き(125)
Beautiful Japan(49)
(37)
海辺の景色(83)
街角(62)
草花(121)
自然(34)
カメラ(46)
こだわり(30)
ふるさと納税(15)
思い出(30)
ライブ(15)
未分類(25)
ひとりごと(1)
過去ログ
2018年07月(8)
2018年06月(13)
2018年05月(13)
2018年04月(13)
2018年03月(19)
2018年02月(16)
2018年01月(17)
2017年12月(18)
2017年11月(17)
2017年10月(18)
2017年09月(17)
2017年08月(18)
2017年07月(18)
2017年06月(17)
2017年05月(17)
2017年04月(18)
2017年03月(17)
2017年02月(16)
2017年01月(18)
2016年12月(19)
2016年11月(17)
2016年10月(18)
2016年09月(17)
2016年08月(14)
2016年07月(18)
2016年06月(17)
2016年05月(18)
2016年04月(16)
2016年03月(18)
2016年02月(16)
最新コメント
モノクロの気分 by kuri (07/16)
モノクロの気分 by bottu (07/16)
モノクロの気分 by kuri (07/16)
85mm F1.4 というレンズ by bottu (07/14)
Bicycle by bottu (07/14)
85mm F1.4 というレンズ by kuri (07/14)
Bicycle by のなめ (07/13)
Bicycle by bottu (07/12)
Bicycle by kuri (07/12)
六月の朝陽 by bottu (07/10)
最新記事
(07/16)モノクロの気分
(07/14)85mm F1.4 というレンズ
(07/12)Bicycle
(07/10)六月の朝陽
(07/08)DOBUITA STREET
(07/06)夏色の渚 開幕
(07/04)アウトレットモール横浜ベイサイド閉館
Links


kuri's blog
検索
 

タグクラウド